【モテるには.com】   モテたいけれど男子校なので高校で出会いがない1

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム    >    モテたいけれど男子校なので高校で出会いがない1

モテたいけれど男子校なので高校で出会いがない1

高校で出会いがない、というケースのほとんどは「男子校」だからです。
高校生はモテたいと強く思う時期です。
この時期に、高校に女の子がいないというのはかなり辛いものがあります。

では男子校の場合は、どのようにして出会いを作っていけば良いかを書きます。
おすすめ度順に書いていきます。

1位 --- 趣味
2位 --- バイト
3位 --- 塾
その他 --- SNS、出会い系サイト、クラブ、ナンパ

1位はなんと言っても、趣味です。これ、ダントツです!
基本、趣味で女の子と知り合っていってください。
これをメインに考えたほうが絶対成功率高いですよ。

趣味は当然ですが、自分が好きなものじゃないと続きませんよね。
でも、女の子と出会いたいのであれば、趣味は選ばなければいけません!

ここは頭を少し柔軟にして考えて下さい。
高校生くらいの男は「モテたいからその趣味をする」でいいのです!
自分に向いてない・好きじゃない、と考えるのではなく
「好きになれるかも」くらいの感覚が持てたら、始めて下さい。

で、趣味を選ぶ鉄則は「男女協力して成り立つ趣味を選べ」に尽きます。

例えばあなたが「絵を描くこと」が趣味だったとしましょう。
でも絵って一人で描きますよね。人と集まって協力することが少ないです。
絵が好きなもの同士が集まって友達になることは多いですが、
そこで友だちになれるのは、あなたと属性が近い性格の友達になります。

つまり、あなたが社交的な性格じゃない場合、
やはり友達も社交的じゃない性格の友達になることが非常に多いんです。
そこからは出会いは生まれません。

絵は例ですが、一人でやる趣味は避けて下さいということです。

では、鉄則である「男女協力して成り立つ趣味」の場合はどうでしょうか。
コレには以下のものがあります。

・表現系(バンド、合唱団、オーケストラ、演劇、舞台)
・スポーツ・レジャー系(フットサル、スノボ、ボーリング、カラオケ)
・イベント系(旅行、アウトドア、ツーリング・サイクリング)

例えばバンドであれば、男女が協力して成り立つ趣味です。
あなたが他のメンバーと一緒に楽器を演奏するのは、
あなたの性格が他のメンバーと合う、ということの他に、
あなたがそのパートを担当してくれないと、バンド演奏が成り立たない
という重要なポイントがあります。

つまりバンドで集まったメンバーは、あなたとは属性の違う性格であることが多いのです。
傾向としては、ボーカルは目立ちたがりや、ドラムは明るい、ギターはマメ、ベースは豪快、
かなり偏見入っていますが、このように「いろんな性格の人」が集まるんです。男女問わず!

ですので、あなたが社交的じゃない性格でも、
バンドをやると社交的な性格の人とつるむ事ができるんですね。

そうなると、社交的な性格の人は人脈も沢山持っているし、行動的だから、
その趣味から他の遊びとか、合コンとか、紹介とか、そういう風に発展していきます。
また、他校の文化祭で演奏するという機会もありますので、そこで他の高校の子と知りあえます。

普通に他校の文化祭に行っても、いきなり女の子に声をかけるのは
ナンパ要素が出てハードルが高いですが、「バンド演奏を行いに来た」という口実があれば
まず一緒に出る他のバンドと仲良くなりやすいです。

それも自分が一方的に先陣を切る必要はなく、
バンドメンバーに社交的な人間がいればその人が話しかけていくことも多いです。
それに便乗してつながりを持てます。

フットサルなども、協力して行うスポーツで普及しているものでは
唯一と言っていいくらい、男女混合で行われるのが普通になっているスポーツです。

スノボやボーリング、カラオケなどは
それ自体は一人で行うものですが、集団で行くことが当たり前の趣味です。
例えばスノボ行こう!と誘った時に、
ある程度自分と属性の違う友達も沢山集めることが可能です。

では「男女協力して成り立つ趣味」が何故大事かをまとめます。

・自分がいないと「成り立たない」要素がある
・よって純粋に性格の合う合わないのみで集まるわけではなくなる
・よっていろんな性格の人とつるむ事ができる(←ココ重要!)
・協力するから絆が深まりやすい
・社交性のあるメンバーが出会いを運んできてくれる

この際には、趣味に大して、あまり自己主張をするよりも、
人間関係を大切にし、楽しむことを最優先事項としてください。

「モテるために趣味をしている」ことを忘れないで下さい。
よってある程度柔軟に考え、「好き!」じゃなく「好きになれそう」くらいであれば始めて下さい。
必ず沢山の出会いが訪れるようになりますよ。

では次のページでは2位の「バイト」を取りあげます。

バイトを禁止している高校もありますが、バイトも
「男女協力して成り立つ」という意味では同じですよね。ここがポイントなわけです。

ただしお金を稼ぐ・仕事である、と割り切っている人も多いため、
職場によっては趣味のように仲良くなれず、プライベートなつながりまで発展しないこともあります。
ですから2位です。それでもバイトは非常に大きな出会いの要素です。
趣味同様、「何のバイトを選ぶのか?」が超重要になってきます。

では次のページモテたいけれど男子校なので高校で出会いがない2に進んで下さい。



それでも、どうしても女のコとの会話が盛り上がらなくて距離が縮まずに悩んでいる方へ。 多くの場合「女性をいじることができていない」為に、会話が当り障りのないもので楽しくないと思われています。

女のコはただ褒められたり質問されると嬉しいのではなく、「感情を動かされた時」に楽しいと感じる生き物です。 会話の中女のコをいじるのは、実は思ったよりもかなり簡単です。ただ方法や理屈が分かってない場合は、凄く難しく感じるんです。

ファミレス1回分の安さで全てをお伝えしているコチラをオススメします。 女性の扱いが、驚くほど上手くなる実感を持てますよ。女のコと事務的な話ではなく、楽しく雑談したい方向けです。



●出会う   【基本的考え方】   出会いは確率論   第3者   経験すること   モテやすい場   【方法と可能性】   婚活パーティー   婚活パーティー   街コン   クラブ   友人の紹介   友人の飲み会   飲み屋   SNS   オフ会   出会い系サイト(出会い系アプリ)   趣味の教室(スクール)   趣味コン・趣味婚   無料体験(体験入学)   会社・職場   バイト   キャバクラ   ナンパ 【よくある悩み】   中学校で出会いがない   高校が男子校で出会いがない1   高校が男子校で出会いがない2   高校が男子校で出会いがない3   大学で出会いがない   職場と自宅の往復   お金がない   勇気がない   修行してしまう(完璧主義)

●距離を詰める   【基本的考え方】   手順   恋愛対象外   リラックス   自分の魅力   【(1)「恋愛対象外」の除去】   外見   話し方   マナー違反   【(2)女性をリラックスさせる】   タイミング   相手を上げる   自分を下げる   間違い   熱く語らない   自己開示   相手の話   【(3)自分の魅力を伝える】   外見の魅力   関係性がどの段階   伝え方   本音を話す   本音を話させる   いじる   【よくある悩み】   女性と話すのが緊張   タイプの外見の女の子   口下手   生真面目

●落とす   【基本的考え方】   口説き方が異なる   距離が詰まっていることが前提   愛情の感じ方が異なる   【彼女にする場合の具体的方法】   彼女   告白   タイプを再調査   フラレた場合   タイミング   【「OKもらえそう度」別の対処法】   30%以下   31%~50%   51%~80%   81%以上   【セフレにする場合の具体的方法】   セフレ   恋愛感情   理論的な強引さ   好意の度合い次第   【よくある悩み】   成功しそうな気がしない   判断できない