【モテるには.com】   最低限の外見をクリアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム    >    最低限の外見をクリアする

最低限の外見をクリアする

さてここからは、個々の手順の具体的な行動を説明していきます。
まずは「(1)女性に「恋愛対象外」と思われる部分を除去する」ための、具体的な行動です。

モテるためには、「最低限の外見」をクリアすることが、必須です。

こんなことは今更言う必要もないと思いますが、恋愛においては、外見がよければ良いほど有利です。
これは否定しようのない事実です。

しかし、実際の世の中を見渡してください。
外見が良くてモテている人は当然いますが、それが全てのケースではありません。

外見が良いのに全くモテていない男性はものすごく沢山います。
試しに管理人の周りの友人・知人をちょっと思い出すだけでも、モテないイケメンは沢山います。
けしてイケメンではないのに、モテまくっている男性も沢山います。

さらに、顔の作りは美形であり、磨けば間違いなく格好良くなるのに、
身だしなみや服装に興味がなかったりズレていたりして、格好良く見えない。
そういう勿体無い男性も沢山います。

このように、世の中の現状は、単純ではありません。
顔が良いからモテる、背が高いからモテる、という風に単純ではないのです。

さて、このページではあくまで
第一印象で女性から恋愛対象外と思われないための、「最低限の外見」について取り上げます。
あくまで「最低限」ですので、より積極的に
外見を磨いて格好良くなろうと思うのであれば外見の魅力を上げる(後日公開)のページもお読みください。


ここで質問です。

女性は、初めて出会った日に「恋愛対象外か対象内か」を決めると思いますか?
多くの女性は、「恋愛対象外」は決めますが、対象内は特に決めません。

つまり、
「この人好き!」はなかなか判断しないけど、
「この人はない!」はとても早い段階で判断するのです。

そして、外見における「この人はない!」は
「顔の作りが悪い」男性ではなく、「清潔感がない」男性です。
「顔の作りが悪い」だけでは、恋愛対象外と即断されることはあまりありません。

ここで補足をしておく必要があります。
「人間は基本的に十人十色である」ということが、前提です。

それを踏まえたうえで、このサイトで「女性」という言葉を使うとき、
「少数派」の女性ではなく、「多数派に属する女性」のことを指しています。

ですから、「顔の作りが悪い」だけで恋愛対象外と即断する女性も、現実にはいます。
しかしそれは「少数派」であり「多数派」ではありません。
「モテる」ということは、あくまで多数派の女性にウケが良い、ということです。

ちょっと前置きが長くなりました。

では、最低限の外見( = 最低限の身だしなみ)についてです。
項目はたくさんあります。「男性 身だしなみ 清潔感」などでググればいくらでも出てきます。
同じようなことを書いても意味がないので、ここでは管理人が思う、絶対に外してはいけない項目だけを書きます。


【髪型、眉毛、ヒゲ】
同一人物でも、この3つで顔は驚く程変わります。相手に与える印象は天地の差になります。

髪型は、その人の髪質、顔のパーツ、顔の形によって一番似合う髪型というものがあります。
「自分がどんな髪型にしたいか」よりも、「どんな髪型が似合うか」を優先させてください。

床屋ではなく、美容院に行ってください。
美容院で「私の顔に似合う髪型にしてください、お任せします」とオーダーしてください。

眉毛も、まずは美容院で整えてもらってください。
眉毛の形や太さで顔の印象は相当変わります。

髪も眉毛もヒゲも、すべて「毛」です。それぞれ放っておくと自動的に伸びてきます。
よって、普段から意識して手入れをしているか、していないかは、
その人の格好良さだけでなく、清潔感までの印象を大きく左右します。

これは人間だけでなく、犬・猫・馬などの哺乳類も同じです。
生物にとって「毛」を手入れするというのは、基本的な美の調整となります。


【服のサイズ、靴】
服で大切な事はいろいろありますが、一番外してはいけないのは「サイズ」です。
そんなの当たり前かと思うかもしれませんが、
服のサイズというのは、「ちょっとした差」で相手に与える印象が大きく異なるのです。

服に関心のない人によくあるのが、Tシャツの上にシャツをボタンを止めずに着るときに、
Tシャツの丈が、上に羽織ったシャツよりも異常に長いという状態です。

これは非常にダサく見えます。サイズ感があってなく、不潔感まで感じさせてしまいます。
このように、トップス(上半身に着る服)に関しては、丈の長さを意識してください。
これさえ外さなければ、多少、ズボンとの色合わせのセンスなどが悪くてもなんとかなります。

あと、靴です。靴が汚れていると、とっても不潔に見えます。
とくに白のスニーカーが汚れていると最悪です。
靴は綺麗な靴を履くようにしてください。女性は男性以上に靴に注目しています。

身だしなみをきれいにする、というのは、そんなに難しいことではないように思いますよね?
でも、難しさはそこではありません。「毎日」きれいにすることが難しいのです。

毛は伸びてきますし、服は汚れてきます。
これらを日々メンテナンスしていき、それを習慣化していくことこそが大切なのです。

ですから、女性に出会うデート当日だけ綺麗にしていく、という発想でいてはいけません。
毎日、身だしなみを意識した生活をしてください。
今そういったものがなければ、取り入れてみてください。

普段から身だしなみに気をつけている意識が、あなたをモテる男性へと成長させます。
身だしなみを整えて小奇麗にしていることは、日常生活の些細な場面で出ます。
また、小奇麗なあなたを見た、思いもよらない女性から良い印象を受けることもあります。

身だしなみは、具体的な行動というだけではなく、
日常生活に対するあなたの「姿勢」なのです。



それでも、どうしても女のコとの会話が盛り上がらなくて距離が縮まずに悩んでいる方へ。 多くの場合「女性をいじることができていない」為に、会話が当り障りのないもので楽しくないと思われています。

女のコはただ褒められたり質問されると嬉しいのではなく、「感情を動かされた時」に楽しいと感じる生き物です。 会話の中女のコをいじるのは、実は思ったよりもかなり簡単です。ただ方法や理屈が分かってない場合は、凄く難しく感じるんです。

ファミレス1回分の安さで全てをお伝えしているコチラをオススメします。 女性の扱いが、驚くほど上手くなる実感を持てますよ。女のコと事務的な話ではなく、楽しく雑談したい方向けです。



●出会う   【基本的考え方】   出会いは確率論   第3者   経験すること   モテやすい場   【方法と可能性】   婚活パーティー   婚活パーティー   街コン   クラブ   友人の紹介   友人の飲み会   飲み屋   SNS   オフ会   出会い系サイト(出会い系アプリ)   趣味の教室(スクール)   趣味コン・趣味婚   無料体験(体験入学)   会社・職場   バイト   キャバクラ   ナンパ 【よくある悩み】   中学校で出会いがない   高校が男子校で出会いがない1   高校が男子校で出会いがない2   高校が男子校で出会いがない3   大学で出会いがない   職場と自宅の往復   お金がない   勇気がない   修行してしまう(完璧主義)

●距離を詰める   【基本的考え方】   手順   恋愛対象外   リラックス   自分の魅力   【(1)「恋愛対象外」の除去】   外見   話し方   マナー違反   【(2)女性をリラックスさせる】   タイミング   相手を上げる   自分を下げる   間違い   熱く語らない   自己開示   相手の話   【(3)自分の魅力を伝える】   外見の魅力   関係性がどの段階   伝え方   本音を話す   本音を話させる   いじる   【よくある悩み】   女性と話すのが緊張   タイプの外見の女の子   口下手   生真面目

●落とす   【基本的考え方】   口説き方が異なる   距離が詰まっていることが前提   愛情の感じ方が異なる   【彼女にする場合の具体的方法】   彼女   告白   タイプを再調査   フラレた場合   タイミング   【「OKもらえそう度」別の対処法】   30%以下   31%~50%   51%~80%   81%以上   【セフレにする場合の具体的方法】   セフレ   恋愛感情   理論的な強引さ   好意の度合い次第   【よくある悩み】   成功しそうな気がしない   判断できない