【モテるには.com】   話し方において、最低限のハードルをクリアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム    >    話し方において、最低限のハードルをクリアする

話し方において、最低限のハードルをクリアする

「話の内容」より「表現方法」を重視することが大切、という考え方があります。

「メラビアンの法則」というコミュニケーション実験の結果より、
「話の内容」よりも、声のトーンや顔の表情など、「全体的な印象」のほうが相手に大きな影響を与えることが分かっている。
だから、何を話すかにこだわるよりも、話方や声のトーン、大きさ、ジェスチャーなどを改善することが大切。

という考え方です。

モテるために、こういったことが改善できるのならば、確かに効果的かもしれません。
しかし現実問題として、長年染み付いた自分の癖というものは、そう簡単に矯正できるものではありません。
また、無理に矯正したとしても「不自然さ」を呼ぶこととなり、本来の自然な自分の魅力を失くすリスクもあります。

そもそも、「自然であること」は、大きな魅力の要素です。
仮に最適な表情・ジェスチャー・トーンを身につけたとしても、それから「不自然さ」を感じられると、魅力は減ると考えます。

よって当サイトとしては、基本的に
「話の内容よりも表現方法を工夫する」という方向の考えには、積極的ではありません。

以上の前提を踏まえて、それでも、「最低限の話し方」というものがあります。
これをハズしていると、モテることに大きな障害になります。その要素は、たった一つです。

「相手に何を言ってるか伝わらない話し方」
これだけは、NGです。

例えば、モゴモゴした話し方、早口過ぎる話し方、声が小さすぎるなどです。
これらは「相手に何を言ってるか伝わらない」可能性が高いので、気をつける必要があります。

単に、モゴモゴした話し方だからダメ、というわけではありません。
モゴモゴしていても、相手に伝わっていれば問題ありません。

相手に何度も聞き返されたりする場合は、相手に負担をかけていることになりますので、
相手が聞き取りやすい話し方に調整すべきです。

要するに、モテるために重要な話し方というものに、「こういう話し方」という型はありません。
相手のことを考えた話し方であることが大切です。

これはモテるためのスタンスとして、全てに共通することですが、
「自分が何をするか」ではなく、「相手が何を望んでいるか」ということが大事です。

自分が大きな声で話す、ゆっくりと話す、という自分目線で考えている限り、
自分の性格上の殻を破るのは難しくなります。

しかし、「相手のため」という視点で物事を捉えると、
例え声が小さい人間でも、大きな声を出すことが比較的簡単にできるようになります。
「相手が聞こえやすいために、声を大きくしているのだ」という大義名分的な意識は、
自分から気恥かしさを消してくれます。

相手に伝わっていれば、問題ありません。
伝わっていない場合、早口の傾向がある人はゆっくりと話し、
声が小さい人は相手が聞き取りやすいようにボリュームを調整してください。

完璧にできなくても、そういった意識を持ってください。
最低限、相手に伝わる話し方をする、心がけとしては、そのくらいで十分です。



それでも、どうしても女のコとの会話が盛り上がらなくて距離が縮まずに悩んでいる方へ。 多くの場合「女性をいじることができていない」為に、会話が当り障りのないもので楽しくないと思われています。

女のコはただ褒められたり質問されると嬉しいのではなく、「感情を動かされた時」に楽しいと感じる生き物です。 会話の中女のコをいじるのは、実は思ったよりもかなり簡単です。ただ方法や理屈が分かってない場合は、凄く難しく感じるんです。

ファミレス1回分の安さで全てをお伝えしているコチラをオススメします。 女性の扱いが、驚くほど上手くなる実感を持てますよ。女のコと事務的な話ではなく、楽しく雑談したい方向けです。



●出会う   【基本的考え方】   出会いは確率論   第3者   経験すること   モテやすい場   【方法と可能性】   婚活パーティー   婚活パーティー   街コン   クラブ   友人の紹介   友人の飲み会   飲み屋   SNS   オフ会   出会い系サイト(出会い系アプリ)   趣味の教室(スクール)   趣味コン・趣味婚   無料体験(体験入学)   会社・職場   バイト   キャバクラ   ナンパ 【よくある悩み】   中学校で出会いがない   高校が男子校で出会いがない1   高校が男子校で出会いがない2   高校が男子校で出会いがない3   大学で出会いがない   職場と自宅の往復   お金がない   勇気がない   修行してしまう(完璧主義)

●距離を詰める   【基本的考え方】   手順   恋愛対象外   リラックス   自分の魅力   【(1)「恋愛対象外」の除去】   外見   話し方   マナー違反   【(2)女性をリラックスさせる】   タイミング   相手を上げる   自分を下げる   間違い   熱く語らない   自己開示   相手の話   【(3)自分の魅力を伝える】   外見の魅力   関係性がどの段階   伝え方   本音を話す   本音を話させる   いじる   【よくある悩み】   女性と話すのが緊張   タイプの外見の女の子   口下手   生真面目

●落とす   【基本的考え方】   口説き方が異なる   距離が詰まっていることが前提   愛情の感じ方が異なる   【彼女にする場合の具体的方法】   彼女   告白   タイプを再調査   フラレた場合   タイミング   【「OKもらえそう度」別の対処法】   30%以下   31%~50%   51%~80%   81%以上   【セフレにする場合の具体的方法】   セフレ   恋愛感情   理論的な強引さ   好意の度合い次第   【よくある悩み】   成功しそうな気がしない   判断できない