【モテるには.com】   内面の魅力は、「相手との関係性がどの段階で伝えるか」が大切

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム    >    内面の魅力は、「相手との関係性がどの段階で伝えるか」が大切

内面の魅力は、
「相手との関係性がどの段階で伝えるか」が大切

モテたいならば、相手の女性に自分の魅力が伝わらなければいけません。
あなたの魅力を、「外見の魅力」「内面の魅力」の2つに明確に分けて考えてくださいと説明しました。

では「内面の魅力」を伝える方法について書きます。

外見の魅力は、出会った最初の段階から伝えていくことが重要です。
何故なら外見は、「自分から何一つ言葉を発しなくても」「アピールしなくても」、
相手が「見れば勝手に分かる(伝わる)」といった性質を持っているからです。

ですから例えば、
「格好良いですよね」と外見を褒められたとして
「まあね」「そうでしょ~?」などと肯定するのは、ものすごく馬鹿な選択となります。

言葉で重ねてアピールをせずとも、外見は「見ればわかる(伝わる)」ので、
「いや全然ですよ~」と言っておくのが、いくら無難であっても正解なのです。
どれだけ言葉で謙遜しアピールを抑えたとしても
外見は「見れば分かる」ので、見た目ですでにアピールされているのですから。
言葉ゼロでも相手に伝わります。

よって、例え「ギャグやユーモア」であっても、
「格好良いですよね」に対して「そうだろ?」という「肯定」の方向に持っていくことは賢い選択ではありません。
仮にそれで笑いが取れたとしても、アピールとして過剰になってしまいますし、
もし笑いが取れなければ失笑となり、相手から非常に良くない印象を受けてしまいます。

少し話がそれました。
では、内面の魅力についてはどうか?

内面の魅力は「アピールしなくても」伝わるとは言い切れません。
言わなければ分からないことも沢山あります。

例えばあなたが音楽が好きでギターが上手だったとしても、
何もアピールしなければ、相手はあなたがギターを弾くことすら、知ることができません。

英語が堪能でも、機械やPCに詳しくても、理系で数学や物理が得意でも、
友達が多くても、努力家でも、絵が得意でも、真面目でも、ひたむきな性格でも、
何もアピールしなければ、相手はあなたの「内面の魅力」を知ることができません。

ただし、「(2)女性をリラックスさせる」という段階を踏んでいますので、

相手のタイミングを優先する ことで … 自己中ではないことが伝わったり
相手を上げる ことで … 褒め上手なことが伝わったり
自分を下げる ことで … 俺俺アピールをするタイプではないことが伝わったり
間違いを訂正しない ことで … 器の小さい男では無いこと伝わったり
自慢しない・熱く語らない ことで … 空気が読めない男でないことが伝わったり
相手に話をさせるために、自己開示をする ことで … フランクなことが伝わったり
話題は、基本的には相手の話を中心にすすめる ことで … 聞き上手であることが伝わったり

している可能性があります。

これらはあくまで、相手の女性を「リラックスさせる」という目的のために行ったはずですが、
リラックスさせると同時に、その行為自体があなたの「内面の魅力」としても伝わっているのです。

もちろんどの項目にも、「どの程度上手く使いこなせるか」という個人の差がありますので
上記の全てが内面的魅力として完全に伝わっているわけではありません。

だとしても、基本的にはポジティブな方向の要素が伝わることになります。

さて、その上で、の話です。
その上で、さらに相手との距離を詰めるために、これだけでは足りないということです。

同じ「距離を詰める」という手順の中でも、
このステップは「“興味を持ってもらう”ことによって距離をさらに縮める」といったニュアンスに近くなります。

で、ですね、

内面の魅力をこちらから意図的にアピール必要があわけですが、
このページでは、タイトル通り
“内面の魅力は、「相手との関係性がどの段階で伝えるか」が大切”
ということをお伝えしたいのです。

その段階とは、相手をリラックスさせた後、ということになります。
もう一度おさらいして説明します。

出会った女性と距離を詰めるには、

(1)「恋愛対象外」の除去

(2)女性をリラックスさせる

(3)自分の魅力を伝える

この順序です。

全く同じセリフを、同じトーンで、同じキャラとして言ったとしても、
(1)も(2)もやってない段階で言うのと、
(1)(2)の段階を経て言うのでは、180°効果が違います。意味合いも変わってきます。
これを肝に銘じてください。

ですから
「女性とどんな会話をすればよいのか」「なんて言えば落ちるのか」ということではないのです。

「内面の魅力」を伝えるという作業は、(1)(2)の段階を経てからです。
「外見の魅力」は、出会った時から言葉ではなく見た目で伝えてください(=外見を準備してください)。

大切なのでもう一度言います。
「内面の魅力」を伝えるという作業は、(1)(2)の段階を経てからです。
(1)(2)を経る前に、「内面の魅力」を伝える作業をしてしまうと、
それがどんなに「うまい伝え方」だとしても、マイナスになります。

俺俺アピールが強い奴になります。
女性がリラックスしていないので、ギャップが生まれません。
仮に、魅力が伝わったとしても、あなたに対して「緊張感を増すだけ」になります。

内面の魅力は、「相手との関係性がどの段階で伝えるか」がポイントです。



それでも、どうしても女のコとの会話が盛り上がらなくて距離が縮まずに悩んでいる方へ。 多くの場合「女性をいじることができていない」為に、会話が当り障りのないもので楽しくないと思われています。

女のコはただ褒められたり質問されると嬉しいのではなく、「感情を動かされた時」に楽しいと感じる生き物です。 会話の中女のコをいじるのは、実は思ったよりもかなり簡単です。ただ方法や理屈が分かってない場合は、凄く難しく感じるんです。

ファミレス1回分の安さで全てをお伝えしているコチラをオススメします。 女性の扱いが、驚くほど上手くなる実感を持てますよ。女のコと事務的な話ではなく、楽しく雑談したい方向けです。



●出会う   【基本的考え方】   出会いは確率論   第3者   経験すること   モテやすい場   【方法と可能性】   婚活パーティー   婚活パーティー   街コン   クラブ   友人の紹介   友人の飲み会   飲み屋   SNS   オフ会   出会い系サイト(出会い系アプリ)   趣味の教室(スクール)   趣味コン・趣味婚   無料体験(体験入学)   会社・職場   バイト   キャバクラ   ナンパ 【よくある悩み】   中学校で出会いがない   高校が男子校で出会いがない1   高校が男子校で出会いがない2   高校が男子校で出会いがない3   大学で出会いがない   職場と自宅の往復   お金がない   勇気がない   修行してしまう(完璧主義)

●距離を詰める   【基本的考え方】   手順   恋愛対象外   リラックス   自分の魅力   【(1)「恋愛対象外」の除去】   外見   話し方   マナー違反   【(2)女性をリラックスさせる】   タイミング   相手を上げる   自分を下げる   間違い   熱く語らない   自己開示   相手の話   【(3)自分の魅力を伝える】   外見の魅力   関係性がどの段階   伝え方   本音を話す   本音を話させる   いじる   【よくある悩み】   女性と話すのが緊張   タイプの外見の女の子   口下手   生真面目

●落とす   【基本的考え方】   口説き方が異なる   距離が詰まっていることが前提   愛情の感じ方が異なる   【彼女にする場合の具体的方法】   彼女   告白   タイプを再調査   フラレた場合   タイミング   【「OKもらえそう度」別の対処法】   30%以下   31%~50%   51%~80%   81%以上   【セフレにする場合の具体的方法】   セフレ   恋愛感情   理論的な強引さ   好意の度合い次第   【よくある悩み】   成功しそうな気がしない   判断できない