【モテるには.com】   30%以下…告白してはいけない。相手の求めるタイプを再調査する

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム    >    30%以下…告白してはいけない。相手の求めるタイプを再調査する

30%以下…告白してはいけない。
相手の求めるタイプを再調査する

さて、あなたはターゲットの女性と距離を詰めることが出来たと感じています。

距離を詰めることが出来たとは、少なくとも
遊びに誘えば応じてもらえるし、会話が続くし
相手も社交辞令ではなくリラックスした顔を見せてくれている状態です。

ここで、この子を彼女にしたいと考えた場合
「告白」という手段が頭に浮かぶと思います。

さてその時、自分の感覚で構いません。
「今、この子に告白してもOKもらえそうにないな~」という感覚、
割合で表すと、告白の成功率が30%以下くらいじゃないか
あなたが感じているのであれば、告白してはいけません。
当然ですがイチかバチかを賭けてはいけません。

距離が詰まっているのに、告白成功率が30%以下に感じるということは
ハッキリ言って「相手から何の手応えも感じない」ということですよね。

これは、根本的に相手に恋愛対象とは見られていない可能性が高い。
ただし単純に「彼女はタイプじゃないんだ」とあきらめないで下さい。
そういう短絡的な思考回路は、モテない男の典型です。
自分の中で決めてしまって、相手を知ろうとすることを放棄しているからです。

相手を知ろうという姿勢のない人が、モテることはありません。
しかし、相手を知ろうという姿勢があれば、好かれることは可能です。
いたってシンプルな法則です。人間なら誰でもそうですよね?

そして、距離が詰まっているのに
恋愛関係としての手応えがない理由は以下の2つに分かれます。

●恋愛ができる状況でない
●彼女にとって、あなたは彼氏に求める条件を満たしていない

さて1つずつ見て行きましょう。


●恋愛ができる状況でない
原因はあなた自身にあるというよりも、相手の状況にあるケースです。
意外とこのケースは多いですよ。

・今他に気になる人がいる
・前に別れた男のことをまだ引きずっている
・進路や家庭環境などで恋愛を考える時期ではない

このような「相手の女性の都合」がないかを、調べて下さい。
本人から会話の流れで引き出したり、彼女の友達から聞いたりなどして
できるだけ「相手が現在おかれている状況」を知るように努めて下さい。

この「相手が現在おかれている状況」に思いを馳せることを一切せずに
意識が自分にばかり向いてしまって
「彼女は俺のことがタイプじゃないんだ」と思い込む男性はかなり多いです。

しかし男性と女性は違います。男は女の外見ばかりにこだわるから
「タイプかそうではないか」ばかりを気にしてしまうのです。

少なくとも遊びや食事に誘えば応じてくれている限り、
可能性が無いということはあり得ません。
女性は可能性がない男性に対して、遊びに応じたりしませんから。


●彼女にとって、あなたは彼氏に求める条件を満たしていない
「タイプではない」ということとは少し違います。遊んだり食事には行けるわけです。
「何かが足りていない」のだと考えて下さい。

彼女がこちらを恋愛対象として見るために、俺に足りていないのは何か?
という考え方をして下さい。

それを「外見」と「内面」の両方から再調査して下さい。
再調査するとは、パターンを変えて試してみて反応を見る、ということです。

彼女の友達や知り合いから、彼女について聞く、ということをする人が多いですが、
ハッキリ言ってこれはあまり意味がありません。
いくら人に話を聞いても、本当のところは本人にしか分かりません。

ですから自分で試して下さい。
試して、彼女自身の反応を見るのが一番間違いがなく手っ取り早いです。

【外見】
・服装や髪型を変えて会ってみる
外見の魅力を伝えるのページを参照して下さい。

【内面】
・愛情の伝え方を変える
女性によって愛情の感じ方が異なることを知るのページで
書いてあることを試して、相手の愛情のタイプを特定することに努めて下さい。

これらを実行することで、相手の恋愛対象内に入る可能性が飛躍的に高まります。
大切なスタンスは「相手の求めているものを知る」ということです。
相手を「理解する」ということでもあります。
相手を理解しようとしている人間が、今よりも嫌われたり、魅力を失うことはあり得ません。



それでも、どうしても女のコとの会話が盛り上がらなくて距離が縮まずに悩んでいる方へ。 多くの場合「女性をいじることができていない」為に、会話が当り障りのないもので楽しくないと思われています。

女のコはただ褒められたり質問されると嬉しいのではなく、「感情を動かされた時」に楽しいと感じる生き物です。 会話の中女のコをいじるのは、実は思ったよりもかなり簡単です。ただ方法や理屈が分かってない場合は、凄く難しく感じるんです。

ファミレス1回分の安さで全てをお伝えしているコチラをオススメします。 女性の扱いが、驚くほど上手くなる実感を持てますよ。女のコと事務的な話ではなく、楽しく雑談したい方向けです。



●出会う   【基本的考え方】   出会いは確率論   第3者   経験すること   モテやすい場   【方法と可能性】   婚活パーティー   婚活パーティー   街コン   クラブ   友人の紹介   友人の飲み会   飲み屋   SNS   オフ会   出会い系サイト(出会い系アプリ)   趣味の教室(スクール)   趣味コン・趣味婚   無料体験(体験入学)   会社・職場   バイト   キャバクラ   ナンパ 【よくある悩み】   中学校で出会いがない   高校が男子校で出会いがない1   高校が男子校で出会いがない2   高校が男子校で出会いがない3   大学で出会いがない   職場と自宅の往復   お金がない   勇気がない   修行してしまう(完璧主義)

●距離を詰める   【基本的考え方】   手順   恋愛対象外   リラックス   自分の魅力   【(1)「恋愛対象外」の除去】   外見   話し方   マナー違反   【(2)女性をリラックスさせる】   タイミング   相手を上げる   自分を下げる   間違い   熱く語らない   自己開示   相手の話   【(3)自分の魅力を伝える】   外見の魅力   関係性がどの段階   伝え方   本音を話す   本音を話させる   いじる   【よくある悩み】   女性と話すのが緊張   タイプの外見の女の子   口下手   生真面目

●落とす   【基本的考え方】   口説き方が異なる   距離が詰まっていることが前提   愛情の感じ方が異なる   【彼女にする場合の具体的方法】   彼女   告白   タイプを再調査   フラレた場合   タイミング   【「OKもらえそう度」別の対処法】   30%以下   31%~50%   51%~80%   81%以上   【セフレにする場合の具体的方法】   セフレ   恋愛感情   理論的な強引さ   好意の度合い次第   【よくある悩み】   成功しそうな気がしない   判断できない