女にとって、男の9割はキモくて、残りの1割が恋愛対象って本当?

ネットで話題にもなった『女にとって、男の9割はキモくて、残りの1割が恋愛対象って本当?』という疑問、知っている方もいるのではないでしょうか?

実際にこの疑問を投げかけられた女性はどう答えるのか気になりますよね。

さっそく本音で語っていきます♪

 

まずは女にとって【男の9割はキモいのか?という疑問について!

キモいとまでは思いませんし、9割はいくらなんでも言い過ぎでは?と思います。

男性の7割くらいは好きにならないだけ、もっと細かく言えば街で見かけてカッコイイと思っても仲良くなるチャンスが無いのです。なので、実際に話す機会さえあれば恋愛に発展していたかも!?と思う事もあります。

キモいと思われる男性はごく一部、全体の1割程度ではないでしょうか。

それは誰が聞いても嫌悪感を抱くような罪を犯した人直接的・間接的に嫌な気分にさせられた人(気持ち悪い言葉を言ってくる人など)に対して軽蔑という意味も込めてキモいと言っているのだと思います。

 

次に女にとって【男の1割は恋愛対象か?という疑問について!

これも人によりますが、私は先に言ったように7割くらいの男性とは恋愛をするチャンスがないと思っています。なので、残りの3割からごく一部のキモいと思う人を1割としてみると2割が恋愛対象という感じになります。

もちろん手が届きそうな恋愛対象の男性がいても話してみたら性格や価値観が合わなかったり、相手の好みの女性が自分とはかけ離れていたりして実際に恋愛に発展するのは1割未満だと思います。

 

かなり個人的な意見にはなってしまいましたが、今までの本音をまとめると…

女にとって7割は話す機会がなくて、残りの2割は恋愛対象、1割はキモい。正し、実際に恋愛に発展するのは1割未満といった感じです。※〇割という数字は分かりやすいように極端に書いています。

 

これを見ると2割に入るのは困難なように見えますが、7割の話す機会が無いという方を見れば案外簡単に恋愛対象になれそうですよね。

女性は男性の方から話しかけてくれた方が嬉しいので、気になる女性がいたらまずは話しかけてみてはいかがでしょうか?何度か話すだけで恋愛対象の2割の男性になれますよ♪